ビジネスメディアのミツカルRECEPTIONISTとChatworkが業務提携

最終更新日

20220526

RECEPTIONISTとChatworkが業務提携

#セキュリティ

日程調整ツール『調整アポ』を提供する株式会社RECEPTIONIST(以下RECEPTIONIST)と、ビジネスチャット『Chatwork』を提供するChatwork株式会社(以下Chatwork)は、このたび2社間で業務提携契約を締結し、『Chatwork DX相談窓口』の提案サービスとして、新たに『調整アポ』の提供を開始したことを発表した。

Chatworkは、ビジネスチャット『Chatwork』を展開する会社。メール、電話、会議にかわる次世代のビジネスコミュニケーションツールとして、企業の業務効率と生産性向上を支援している。『Chatwork DX相談窓口』では『Chatwork』をはじめとして、さまざまな場面で中小企業のビジネスを効率化、DXを推進するサービスを紹介している。

RECEPTIONISTは、日程調整ツール『調整アポ』を提供する会社。その他にも、受付システムや会議室予約管理システムのサービスを展開し、ビジネスコミュニケーションの包括的な効率化をサポートしている。

『調整アポ』は、候補日の選定やカレンダーツールへのスケジュール入力などの日程調整時にかかる作業を自動化し、調整アポの予約ページURLを相手に「コピペして送るだけ」で日程調整を完了することのできる日程調整ツール。参加者が複数の場合でも、システムによって全員の空き時間を自動で抽出することで、予定調整の手間を軽減する。さらに、日程調整を自動化することで、手入力によるダブルブッキングや入力ミスなどを防止することが可能。

今回『Chatwork DX相談窓口』を介した『調整アポ』の提供によって、受付や来客対応における日程調整業務の効率化が実現する。

同じカテゴリーの記事

この記事で紹介されたサービス

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。利用規約とご案内の連絡に同意の上

おすすめ記事