経営課題を解決する「モンスター・ラボのDXコンサルティング」とは

この記事では、株式会社モンスター・ラボが提供するDXコンサルティングについて解説します。

近年、デジタル技術の進化によってあらゆる産業の構造が一変しました。老舗企業が経営悪化に苦しむ事例が増える一方で、新興企業が革新的なビジネス・モデルによって急成長をとげる事例が増加しています。

株式会社モンスター・ラボのDXコンサルティングは、デジタル技術の導入を検討中の企業や事業者に対して、DXを導入した新しいビジネススタイルを提供し、経営戦略の高度化と強靱化を支援するデジタルテクノロジー分野専門のコンサルティングサービスです。

ここでは、そのサービスの概要と特徴について詳しく解説していきます。

目次

モンスター・ラボとは

株式会社モンスター・ラボ(Monstar Lab, inc.)は、東京都に本社を置く大手ITベンチャー企業です。

世界16ヵ国27都市に自社拠点を展開し、グローバル規模のソーシング事業を柱に音楽配信やモバイルゲーム事業、RPAツール等のプロダクト事業、コワーキングスペース事業など多岐にわたるソリューションでデジタルシフトを検討する企業のあらゆるニーズに応えています。

モンスター・ラボのDXコンサルティングとは

「DX(Digital Transformation)」とはスウェーデン・ウメオ大学のエリック・ストルターマン教授が提唱した概念。「DX」の「X」は「Trans」を略した一般的な英語表記で、日本語に直訳すると「デジタル変換」になります。デジタル技術の普及によって既存の概念や旧弊なシステムを破壊し、人々の生活に革新的な「変革」をもたらすのがDXの目的です。

株式会社モンスター・ラボのDXコンサルティングは、ビジネスにおける「DX」の真意を「デジタルテクノロジーを駆使して企業の競争力の維持と強化を図ること」と定義。事業規模の大小や分野を問わずDXによる経営課題の解決を支援します。同社が蓄積するデジタルプロダクトの豊富なノウハウと海外拠点で培ったグローバルな知見を活かして、クライアント企業の取引先や関係各所、顧客までを含めた包括的なDX戦略を提供します。

DXコンサルティングのソリューション

モンスター・ラボDXコンサルティングでは、クライアントの既存業務の見直しとDX技術による変革を実現するため、徹底したリサーチとプランニング、UI/UXデザイン、開発、グロースハックまで一気通貫でサポート。経営課題の解決と持続的な成長を支援します。


リサーチ

クライアントに最適のDX戦略を立案するには徹底したリサーチは不可欠です。モンスター・ラボのDXコンサルティングは市場や競合のリサーチはもちろん、ニッチトレンドも逃さずキャッチアップ。現状の改善箇所を詳細に把握し、課題解決への道筋を開きます。

プランニング

プランニングでは、リサーチで把握した課題の解決に向けてクライアントとアイデアを出し合い、フレームワークによる仮説のビジネスモデルを立案。それをもとにペルソナ設計とユーザー調査を実施。企画や戦略の是非を客観的に判断します。

UXデザイン

モンスター・ラボが推進するDXプロジェクトでは、毎日の生活で行うさまざまな動作や体験にもとづくユーザーファーストのUXデザインを導入。ペルソナの生活に自然と溶け込む「人間中心設計」のUXスタイルを、徹底したユーザーリサーチで構築します。

UIデザイン

UIデザインはユーザーの行動導線にもとづいてUIに必須の要件を抽出し、プロジェクトに最適化したデザインを立案します。それをワイヤーフレームに落とし込んでモックアップを制作。ユーザビリティ優先で理想のUIデザインにブラッシュアップします。

開発

プロジェクト開発に関わるチームは、クライアントのビジネス特性に合わせて世界の拠点から各分野のスペシャリストを招集。世界トップクラスの技術を惜しみなく投入するとともに、グローバルなインサイトで課題解決に必要なデジタルプロダクトを開発します。

グロースハック

モンスター・ラボのDXコンサルティングは、デジタルプロダクトの完成をもってサービス終了とはみなしません。プロダクトのリリース後もグロースハックを実施。デザインのリニューアルや追加機能の開発など、万全のアフターケアで業績拡大に寄与します。

モンスター・ラボのDXコンサルティングの特徴


モンスター・ラボの特徴は、最先端のデジタル技術を駆使したビジネスモデルを創出できること。デジタル・イノベーション・コンサルティングの豊富な実績があること。全世界の自社拠点を活用したグローバルな戦略策定が可能なことがあげられます。

最新のデジタルテクノロジー

今やDXはあらゆる分野に浸透し、採用から活用の段階へと進化しています。モンスター・ラボのDXコンサルティングは、AIやIoT、5Gなど最新のデジタルテクノロジーを駆使して、クライアントに新たな価値をもたらすDXソリューションを提供します。

2,200件を超えるデジタルプロダクト開発実績

モンスター・ラボがこれまでに手がけたデジタルプロダクトの開発実績は、2,200件以上。その豊富な経験と技術を活かして、最先端のDX戦略の企画設計、デザイン開発、運用にいたるまで全行程におよぶサービスをワンストップで提供します。

世界各国の拠点を通じて蓄積したシームレスな課題解決策

モンスター・ラボは世界16ヵ国27都市に自社拠点を展開。世界トップレベルのメンバーによる豊富な開発実績に加え、グローバル規模のビジネスネットワークを通じて蓄積した知見を活かしてシームレスな課題解決策を提供します。

海外でのビジネスを成功させるには、現地の法制度やシステム環境などさまざまな課題に対処することが必要です。モンスター・ラボでは国内外の拠点からクライアントのビジネス展開に最適なメンバーを編成。力を携えて課題を解決し、新たな価値を創出します。

まとめ

・株式会社モンスター・ラボのDXコンサルティングは、DX技術で経営課題の解決を支援するサービスです。

・「DX」はデジタル技術による生活の変革をあらわします。

・モンスター・ラボDXコンサルティングは、DX技術による既存事業の見直しと変革を一気通貫で支援可能です。

・モンスター・ラボのDXコンサルティングの強みは、高い技術と豊富な開発実績、海外展開で蓄積した経験と人材にあります。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

美大卒業後、広告制作会社を経て、大手出版社で週刊誌&月刊誌の編集を担当。その後、女性系Webメディアの立ち上げ、キュレーションアプリの運営に携わる。2023年よりベクトルグループのパフォーマンステクノロジーズ社に参画。

絞り込み検索

目次