トップページポップアップ型のWeb接客ツールの特徴とおすすめツール11選

最終更新日

20200722

ポップアップ型のWeb接客ツールの特徴とおすすめツール11選

#セールステック

Web接客ツール「KaiU」

AI搭載Web接客ツール「ecコンシェル」

スマートデバイス最適化サービス「Mobify」

国産チャットツール「Chamo」

Webサイトでは実店舗のようにユーザーと直接会話をすることができません。このため、滞在率を上げるための施策を行っていたとしてもユーザーの反応を明確に把握することは困難です。そこで、これに対応できるのがWeb接客ツールです。

Web接客ツールには主にポップアップ型とチャット型がありますが、この記事ではポップアップ型について、その特徴とおすすめのツールをご紹介します。

ポップアップ型のWeb接客ツールとは

Web接客ツールは、Webサイトを訪れたそれぞれのユーザーに合わせ、実店舗と同じようにコミュニケーション(接客)を提供します。このうちポップアップ型のWeb接客ツールは訪問ユーザーの行動や購入履歴などをもとにして、最適な画面を表示させるツールです。特に精度が高いWeb接客ツールの場合、ページの滞在時間やスクロール回数、クリック・タップ・スワイプなどの回数、スクロール位置やカーソルの位置を把握することによって、シナリオを決定することもできます。

またWebサイトにおけるコンバージョン率の向上には、ユーザーの属性やサイトの閲覧・購入履歴、利用しているデバイスといった、セグメントごとの最適なプロモーションが欠かせません。そこでポップアップ型のWeb接客ツールの場合、画像の遷移やスクロールの状態などから購入を迷っているユーザーを見極め、彼らに対し割引クーポンを表示し、初回限定のサービスを提示するといったような手法で接客を行います。

このようにユーザーの属性に合致した適切な販促を効果的に行うことができるのがポップアップ型のWeb接客ツールの特徴です。

おすすめのポップアップ型のWeb接客ツール

現在、ポップアップ型のWeb接客ツールは種類やサービス内容などの面で特徴の異なるさまざまなツールがリリースされています。このためECサイトなどでは積極的に導入を進められており、購入率が改善しているケースも少なくありません。

そこで、ここからはさまざまなポップアップ型のWeb接客ツールの中から、おすすめのツールをいくつか紹介していきます。

CODE Marketing Cloud

CODE Marketing Cloudは、簡単操作でユーザーにコンバージョンに結びつく行動を促すことができるシンプル設計のWeb接客ツールです。タグを設置すればバナーを表示する条件と内容を決定するだけで会員登録や購買履歴、サイトの閲覧ページなどに応じ、顧客一人ひとりにメッセージを出しわけることができます。さらにパーソナライズ化された情報は、接客のパターンや応答文を、業界ごとに最適化された豊富なテンプレートから選ぶだけなので実施は非常に手軽です。

またカスタマーサクセスチームによる運用支援も充実していて、有償オプションを追加することで、より高度な運用方法のアドバイスやきめ細やかなサポートを受けることもできます。

Repro

Reproは分析から施策までを一気通貫で実現し、Webサイト運営の成長を支援するWeb接客ツールです。これまでに世界60か国、6,000以上の導入実績を持ち、ユーザーの離脱ポイントを発見するファネル分析や継続率を把握するリテンション分析などさまざまな課題発見に必要な定量分析機能が揃っています。そしてこれらの分析結果はポップアップやプッシュ通知といったマーケティング施策を行うことでCVRや継続率の向上に結びつけます。

また、単なるツールの提供にとどまらない、初期導入から運用に至るまでの手厚いサポートもReproの大きな特徴です。

b→dash

b→dashはWeb接客を搭載しているマーケティングプラットフォームです。自社で保有している会員情報や購買履歴、アクセスログといった膨大なデータを一元管理できるプライベートDMP(Data Management Platform)により、Web接客だけでなく、広告やマーケティング活動にも活用することができます。

また管理画面のUIおよびUXはシンプルな設計で専門的な知識がなくても操作が容易です。

ecコンシェル

ecコンシェルはAIスタートアップ、PKSHA TechnologyとNTTドコモが共同開発したWeb接客ツールです。高性能AI技術によって自動的に複数の施策をA/Bテストし、高速でPDCAを行いCVRを迅速に改善できます。またecコンシェルのAIは自動的にWEBサイトの配色を判別することができ、複数のバナーも自動で制作するオートクリエイティブも実現しています。さらに管理画面のUIもシンプルなため、マニュアル不要で簡単操作が可能です。

Mobifyweb プッシュサービス

Mobifyweb プッシュサービスはユーザーが該当のWebサイトを閲覧していなくてもブラウザに直接メッセージを送ることができるコミュニケーションツールです。メッセージはプッシュ通知で、Webサイトにタグを埋め込むことによりMobifyweb の管理画面から送信できます。

また、送信されるメッセージはユーザーの属性をセグメントし、それぞれにパーソナライズされているため、商品やサービスの購入、あるいは利用促進に役立ちます。

f-tra CTA

f-tra CTAはコンバージョン率を向上させるためのあらゆる機能を実装したWeb接客ツールです。HTMLにJavascriptのタグを埋め込むことにより、専門的な知識や技術、開発チームの支援がなくても簡単に運用することができます。また、 デバイスや訪問回数、閲覧するページ、オファリングのスケジュール、流入経路、コンバージョン条件などのによってバナーの表示タイミングや形式を管理画面から構築することも可能です。f-tra CTAではこれらの機能により、ユーザーの離脱を防ぐとともに、ユーザーとのコミュニケーションを確実にCVR向上へと結びつけます。

Sprocket

SprocketはWebサイトから離脱するユーザーの心理に着目することで接客のオートメーション化を図るWeb接客ツールです。A/Bテストによる複数の結果を踏まえ中長期な視点でLTV(顧客生涯価値)分析を行います。これにより、顧客育成にも実現できることから、マーケティングオートメーションツールとしての利用も可能です。

Chamo

Chamoは累計4,500社以上に導入されているチャットツールです。ECサイトをはじめ、美容業界などでも多くの導入実績があります。UIは非常にシンプルで直感的に操作ができ、基本の接客パターンがデフォルトで設定されているため、スムーズな運用が可能です。また、ユーザーの行動は自動あるいは手動でタグづけすることによって匿名であっても適切なコミュニケーションが実現します。

また、初期費用0円、1日あたりの利用料金は166円~と、低コストで導入しやすいのも特徴です。

Ve

Veはイギリス発祥で、2014年末から日本においてもサービスが開始されているWeb接客ツールです。ユーザーが離脱する兆候を検知すると、防止ツールをスライドさせて、コンテンツやメッセージを表示し、離脱を防止するとともに、CVR向上を図ります。

また、購入途中で離脱してしまった見込顧客に対しては、入力されたメールアドレス宛に任意のタイミングで手続き完了を促すメールを自動配信するといった機能も備えています。

AiDeal

AiDealは高度なAIを駆使し、マウスの動きに基づいて購入を検討している見込顧客を特定できるWeb接客ツールです。見込顧客に対してはカスタマイズされた効果的なオファーを提示することにより商品やサービスの購入を促し、販売サイクルの短期化を目指します。

また料金プランはサイトの規模やニーズにあわせて成果報酬型の料金体系を採用しているので、小規模でも導入しやすいのが特徴です。

KaiU

KaiUはCV獲得特化型のWeb接客ツールです。多機能すぎて使いこなせないツールとは異なり、離脱抑制を徹底的に追求した”シンプルイズベスト”なサービスで、安価な利用料に関わらず運用・設定・分析まで丸投げOKな面が特にユニークなサービスです。

ミツカルとは

『ミツカル』とは、デジタルシフトを検討する企業担当者と最新のデジタルツール・サービスを提供する企業をマッチングさせるプラットフォームです。

企業のデジタルシフトを検討する担当者にとって、「検索では見つからない最新のデジタルサービスが見つかる」、「導入に関しての疑問や資料の比較・選定ができる」などメリットがたくさんあります。

ミツカルへの会員登録はこちら

自社が提供するサービス・ツールの導入拡大をしたい企業は、ミツカルに資料を掲載することで、新たなリード獲得のチャンスを拡大できます。また、サービス紹介記事の作成など見込み客との様々な接点を創出します。ぜひご登録をお願いします。

ミツカルへの無料掲載のお申し込みはこちら

Web接客ツール「KaiU」

AI搭載Web接客ツール「ecコンシェル」

スマートデバイス最適化サービス「Mobify」

国産チャットツール「Chamo」

同じカテゴリーの記事