ビジネスメディアのミツカル記事カテゴリ:マーケテックインスタグラム分析ツールの活用ポイントと、おすすめツールを紹介

最終更新日

20201027

インスタグラム分析ツールの活用ポイントと、おすすめツールを紹介

#マーケテック

この記事では、インスタグラム分析ツールについて解説します。

インターネットとスマートフォンの普及によって、写真と動画を共有できるインスタグラムの人気が高まり、個人だけでなくビジネスを目的としたWEBマーケティングにも活用されています。しかしながら、ビジネスアカウントを開設しただけでは期待した効果は得られません。

そこでここでは、インスタグラム分析ツールに着目。インスタグラムの広告効果を測定するためにチェックすべき分析ポイントとともに、おすすめの分析ツールを紹介します。

インスタグラムで自社アカウントのプロモーション施策が思うようにいかないことにお悩みの方や、これから運用したいとお考えの方はぜひこの記事をお読みになり、効率的なインスタグラムの運用施策と体制作りにお役立てください。

インスタグラム分析でチェックすべきポイント


インスタグラムは、月間アクティブユーザーが10億人以上。いまやSNSの代名詞として世界中で使用されています。企業や個人事業主がビジネスで運営する場合、インスタグラム分析でチェックすべきポイントとして下記の項目をあげることができます。

フォロワー数

アカウントの発信力を高めるためには、フォロワーを増やすことが不可欠です。

インスタグラムで好きなアカウントをフォローすると、相手の最新投稿が自分のタイムラインに表示されます。ビジネスアカウントにとってフォロワー数は見込み客のようなもの。フォロワーが多いほどマーケティング効果が高まります。

また、フォロワーの特性を把握することも重要です。なぜならフォロワーの特性を理解できていなければ、効果的なプロモーションを打つことはできないからです。さらに、フォロワーの増加ペースを把握することも、投稿やキャンペーンの有効性を明確化するためには欠かせません。

エンゲージメント数

エンゲージメント数とは「いいね」数とコメント数の合計のこと。エンゲージメント数をフォロワー数で割るとエンゲージメント率になります。

いくらフォロワーが多くても、エンゲージメントが低い場合はフォロワーに対して正しいアプローチができているとは言えません。エンゲージメント数は、企業とフォロワーのコミュニケーションの指標ともいえる重要な数字です。

ハッシュタグ数

ハッシュタグとは「#(ハッシュマーク)」をつけたキーワードのこと。インスタグラムをはじめ多くのSNSで使われます。ハッシュタグをつけるとキーワード検索で投稿をカテゴライズして一括表示できるので、新規ユーザーにもリーチすることができます。

自社が設定したハッシュタグの数を計測することは、その投稿がどれだけ多くの人に拡散されたのかの指標となります。さらに、どんなハッシュタグとともに投稿されたのかを合わせて確認することで、次の投稿やキャンペーンに活用することが可能です。

インプレッション数

インプレッション数とは、自社アカウントのタイムラインに表示される投稿数のこと。自社の投稿と自社がフォローしているアカウントの投稿数が表示されます。

インプレッション数を解析することで、閲覧者数や訪問頻度を知ることができます。

クリック数

ここでいう「クリック数」とは、インスタグラムのビジネスプロフィールに記載された自社WEBサイトのリンクをクリックしたユーザー数のこと。

インスタグラム経由で自社サイトを閲覧する人が増えれば、商品の売り上げやブランドの認知度が向上することにもつながります。

コンバージョン(CV)数

「コンバージョン(conversion)」とは、英語で「変換」を意味する言葉です。マーケティング用語では、消費者を「顧客に変換する」という意味でプロモーションの成果をあらわします。

たとえばインスタグラムによるプロモーションの成果目標をアプリのダウンロード数に設定した場合、ダウンロード数がコンバージョン数となります。

ほかにも前年比の売上率や新規会員登録数などプロモーションの成果をコンバージョン数といいます。

投稿保存数

インスタグラムの「投稿保存」とは、投稿画像の下にある「リボン」のマークをクリックすることで保存用のページに登録できる機能です。投稿を保存すると、タイムラインから消えた投稿を一括して見返すことができます。

インスタグラムでは、保存数が多い投稿をアルゴリズムが「人気の投稿」と判断。検索結果の上位や「発見タブ(推薦投稿紹介ページ)」に表示する傾向があります。そうなるとフォローされる確率が高くなるため、投稿保存数も他の指標と同様に重視されます。

インスタグラム分析ツールでできること


インスタグラムにビジネスアカウントを開設したにもかかわらず、期待した成果が出ないことに頭を抱える担当者も多いのではないでしょうか。分析ツールは、その原因や解決策を探るために以下のような機能を備えています。

①投稿分析

投稿分析機能を使うと、エンゲージメント数やインプレッション数、保存数などを投稿ごとに集計分析することが可能です。

さらにどんな属性のユーザーが、いつ、どのようなアクションを行ったのかも詳細に解析してレポートにすることができます。

②ハッシュタグ分析

インスタグラムでひとつの投稿につけられるハッシュタグは30個まで。ハッシュタグ分析はマーケティングのテーマやコンセプトに最適なハッシュタグを分析して30個以上を自動でリストアップ。その中から好みのハッシュタグを30個選ぶことができます。

③競合分析

インスタグラム解析ツールは、自社アカウントだけでなく競合他社のアカウントも解析可能です。

先行するライバル企業の成功事例を分析することで、ユーザーに好まれる投稿やマーケティング効果の高いキャンペーン手法を探ることもできます。

おすすめのインスタグラム分析ツール

SINIS(サイニス)

SINIS(サイニス)はフェイスブック社のグラフAPIを利用したインスタグラム分析ツールです。

一般的にビジネスアカウントのインサイトデータは、スマートフォン用アプリでしか参照できませんが、SINISの導入でPCでの確認とデータ出力が可能になります。

MASAI(マサイ)

MASAIは、インスタグラムのプロアカウント運用に必須のインサイト分析を行うツールです。

フォロワー属性やインプレッション数の解析、最適なハッシュタグの候補選定、競合アカウント分析やUGC活用が簡単にできて、レポートも自動で作成できます。

Aista(アイスタ)

Aistaは、インスタグラムのビジネス運用をサポートする国内最大級の分析ツールです。

フォロワー数の推移や投稿数、いいね数やエンゲージ率、ハッシュタグの効果分析、ユーザータグの分析等により、インスタグラムの効果的なビジネス運用が可能になります。

Tofu Analytics(トウフ アナリティクス)

Tofu Analyticsは、インスタグラムをはじめ主要SNSに幅広く対応。他のMAツールと連携も可能な多機能分析ツールです。

フォロワー情報や投稿の内容、頻出ワードをAIが分析。クライアントに必要なあらゆるデータを詳細に分析して出力します。

NetBase(ネットベース)

NetBaseは、世界トップクラスのSNS分析ツールです。

インスタグラムをはじめ主要なメディアに対応可能。最先端のAI技術で世界中で投稿される膨大なデータを様々な角度からリアルタイムに分析。ビジネス領域における運用の意思決定をサポートします。

Social Pitt

Social Pitt(ソーシャルピット)は、マーケティング活用に定評があるクラウド型のSNS運用・管理ツールです。

導入累計400アカウントを超える豊富な実績があり、インスタグラム運用のあらゆる悩みをまとめて解決してくれるツールです。投稿文の作成管理からデータ分析、効果測定まで、マーケティングに必要な機能が全て網羅されています。料金は、利用できるアカウント数でプラン分けされています。

Social Insight

Social Insight(ソーシャルインサイト)は、マーケティングに必要な独自データをプロモーションにいかせるSNS運用・管理ツールです。

ビッグデータ処理に定評がある株式会社ユーザーローカルがサービスが提供しているだけあり、独自のアルゴリズムで独自キーワードがどのような内容で話題になっているかをいち早く可視化することが可能です。

ミツカルとは

『ミツカル』とは、デジタルシフトを検討する企業担当者と最新のデジタルツール・サービスを提供する企業をマッチングさせるプラットフォームです。

企業のデジタルシフトを検討する担当者にとって、「検索では見つからない最新のデジタルサービスが見つかる」、「導入に関しての疑問や資料の比較・選定ができる」などメリットがたくさんあります。

ミツカルへの会員登録はこちら

自社が提供するサービス・ツールの導入拡大をしたい企業は、ミツカルに資料を掲載することで、新たなリード獲得のチャンスを拡大できます。また、サービス紹介記事の作成など見込み客との様々な接点を創出します。ぜひご登録をお願いします。

ミツカルへの無料掲載のお申し込みはこちら

ソーシャルリスニングツール「NetBase」

SNS分析ツール「Tofu Analytics」

同じカテゴリーの記事

この記事で紹介されたサービス

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。利用規約とご案内の連絡に同意の上

おすすめ記事