ビジネスメディアのミツカル営業向け資料トラッキングツール『Sales Doc(セールスドック)』、「ダッシュボード」機能を追加

営業向け資料トラッキングツール『Sales Doc(セールスドック)』、「ダッシュボード」機能を追加

#営業・マーケティング

最終更新日

20220608

株式会社イノベーションのグループ会社である、株式会社Innovation & Co.(Innovation & Co.)は、同社が運営する営業向け資料トラッキングツール『Sales Doc(セールスドック)』において、新機能「ダッシュボード」を実装したことを発表した。

本機能の実装によって、定量データを活用し精度の高い営業活動を直感的に実現するためのサポートが可能になる。

Innovation & Co.が提供する『Sales Doc』は、営業資料をクラウド上で管理し、閲覧状況を可視化することで、見込み顧客への効率的なアプローチを実現する国産の営業向け資料トラッキングツール。利用することで接触率の向上、アポイント獲得の増加が期待できる。

ただこれまでは、顧客の興味関心についてコンテンツの閲覧データをもとに可視化できるものの、定量データの把握/認識/判断/活用には営業それぞれのスキルや経験によって多少なりとも違いが出てしまうのが課題であった。

そこでInnovation & Co.は、『Sales Doc』で可視化できる定量データをどんな営業担当でもより直感的にわかりやすく確認でき、精度の高い営業活動を直感的に実現するためのサポート機能として「ダッシュボード」機能を実装した。

「ダッシュボード」機能では、資料を全ページ閲覧している顧客や一定期間で何度も見直している顧客が一目でわかるため、定量データの把握・認識・判断・活用の精度向上、定量データを分析する時間の削減が可能となる。

Innovation & Co.は今後も、誰もが最短距離で必要な顧客に必要なタイミングで最適な情報の提供ができるよう、ダッシュボードに表示させるデータを拡充していくとしている。

同じカテゴリーの記事

この記事で紹介されたサービス

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。利用規約とご案内の連絡に同意の上

おすすめ記事