トップページハイクラス人材マッチングサービス「クラウドリンクス」とは

最終更新日

20210115

ハイクラス人材マッチングサービス「クラウドリンクス」とは

#HRテック

この記事では、人材マッチングサービスのクラウドリンクスについて解説します。クラウドリンクスは、企業が自社で解決できない課題や案件を、他の一流企業の従業員に兼業・副業向けの仕事として斡旋することができる画期的な副業・兼業マッチングサービスです。

日本では少子化に伴う労働人口の急減と、政府の働き方改革による副業解禁の流れを受けて正社員の副業・兼業が当たり前の時代になると言われています。企業もまた人材不足を解消するため外部に業務を委託する事例が増加中です。

そこで本項では、時代を先取りしたクラウドリンクスのマッチングサービスを紹介します。副業・兼業に興味のある方や、経営者として雇用形態の多様化をお考えの方はぜひこの記事をお読みになり、お気軽に資料をダウンロードしていただければ幸いです。

ハイクラスなフリーランスとのマッチングサービス「クラウドリンクス」とは

クラウドリンクスは、仕事を依頼したい企業と、副業・兼業したい個人とをインターネット経由でマッチングする求人プラットフォームです。コンセプトは「企業と個人の新しいつきあい方」。人材活用の新たなソリューションとして各方面から注目されています。

企業や業態によって差はあるものの、高い経験とスキルを有するハイクラスな人材の獲得競争は時を追うごとに過熱化しています。一方で、企業経営の観点からいえば、業務の需要が平滑でなければどんなに有能な人材も継続雇用に値するとは限りません。

そこで専門的な業務の外注を望む企業と、それを請け負う能力を持つハイクラスなフリーランスとをマッチングする画期的な人材プラットフォームがクラウドリンクスです。人材獲得に悩む企業に雇用ではなく業務委託という効率的なソリューションを提供します。

企業にとって専門性が高く、受注変動が激しい業務を柔軟に外注することは、業務効率を高める最善策となります。転職市場において技術や経験が豊富な人材の雇用が難しい中、クラウドリンクスの導入によって生産性と企業価値のさらなる向上が可能になります。

クラウドリンクスの特長

人材採用市場ではクラウドリンクス以外にも同様のサービスが提供されていますが、クラウドリンクスには以下のような特長があります。

転職市場では出会えない人材にアプローチできる

クラウドリンクスの人材登録者は、豊富な経験とスキルを持つフリーランスや副業・兼業者がメイン。転職を希望しないため採用市場では遭遇できないハイクラスな人材にアプローチできます。単発の業務はもちろん課題の洗い出しといった初期段階から参画可能です。

プロフィール一覧機能で経歴やスキルが一目でわかる

企業の人材募集担当者が最初に着目するのが、候補者の経歴とスキルです。クラウドリンクスの人材登録者はプロフィールの一覧機能によって経歴やスキルが一目でわかるほか、過去の実績や、どんな仕事が可能かなどの詳細なデータを確認することができます。

さらに労働形態の多様化に合わせてフレキシブルなマッチングが迅速にできるように、登録者の稼動可能な時間帯やテレワーク希望などの細かな希望条件を掲載。プロフィール一覧で最適な人材を検索して直接スカウトすることで、スピーディなリーチが可能です。

ハイクラス人材に絞った登録者数5,700名超

クラウドリンクスに人材登録している副業・兼業者数は5,700名以上。職種は経営マネジメントやエンジニア、デザイナーやマーケター、経理や人事、金融ファイナンスなど。コーポレート・ビジネスを中心とする全ての職種でハイクラスな人材をそろえています。

登録者の大半は一流企業に勤務しているか勤務経験があり、2割は幹部や役員などの上級職を経験したハイクラスな人材で構成されています。しかも登録者の9割がテレワーク可能。即戦力の人材と迅速なマッチングにより課題の速やかな解決に貢献します。

人材検索・募集の掲載が無料

兼業・副業の希望者がクラウドリンクスに人材登録する場合、利用料や手数料、月額料金はかかりません。契約条件や報酬額についてはクライアント企業と直接交渉することができます。

一方、企業側は登録者のプロフィール検索や閲覧、募集の掲載が無料で可能。これはと思う人材にメッセージを送信したりスカウトしたりする場合は有料プラン加入が必要です。まずは無料登録して良い人材が見つかれば有料プランに切り替えるのがおすすめです。

従来の採用・転職サービスとの違い

クラウドリンクスは、社内で解決が難しい課題や流動的な業務を委託できる人的リソースとしてハイクラスな副業・兼業者やフリーランスを活用。雇用契約ではなく業務委託契約とすることで課題解決や業務の遂行を低コストで実現します。

クラウドリンクスの特徴は、副業・複業の斡旋に特化していること。近年の雇用情勢は完全な売手市場で、優秀な人材ほど採用が困難な情勢となっています。このような状況から社員の副業を容認する企業は増えていますが、それを生かす仕組みができていません。

従来の採用・転職サービスは、SNS主体のリファラル採用による求人プラットフォームが母体。副業・兼業専門のプラットフォームではありません。それに対してクラウドリンクスのプラットフォームは副業・複業の斡旋に特化した使いやすい設計となっています。

企業側は、外注したい課題や案件を情緒的なフォーマットで公開。働き手は自分のスキルと経験を公開し、ピンポイント検索にも対応します。マッチングは直接交渉が基本。事業立ち上げを急ぐ場合は、面談から最短1週間でハイスキル人材とのジョイントが可能です。

クラウドリンクス導入・利用までの流れ

クラウドリンクスは副業・複業のマッチングをインターネット経由で行うサービスです。導入から利用までの具体的な流れは以下のようになります。

1.無料利用相談

利用相談は無料です。現状抱えている課題、求めている人材像など、要望を伝えます。

2.提案

相談内容をもとに、最適な採用プランニングを提案してくれます。

3.利用申し込み

利用の申し込みの完了後、企業アカウントを作成します。

4.利用開始

アカウント作成後、すぐに利用を開始することができます。

5.マッチングサポート

幅広い業種において、選りすぐりの人材とのマッチングをサポートしてくれます。

6.人材の検索

登録されているハイクラス人材の中から、条件を絞って求める人材を検索することができます。

7.相談リクエスト

求める理想像に該当する人材がいたら、直接相談リクエストを送信することができます。

8.面談

日程を調整し、人材との面談に臨みます。

9.人材との契約・入社

人材との契約を済まし、入社へ。最短1週間でスピードジョインすることも可能です。

まとめ

・クラウドリンクスは仕事を依頼したい企業と、副業・兼業したい個人とをマッチングする求人プラットフォームです。

・クラウドリンクスでは5,700名以上のハイクラス人材に直接アプローチできます。

・クラウドリンクスの登録人材検索や募集掲載は無料です。

・クラウドリンクスは従来型の求人サービスとちがって副業・複業の斡旋に特化しています。

同じカテゴリーの記事