トップページ給与即時払いサービスと「CRIA」の特徴・メリット

最終更新日

20210224

給与即時払いサービスと「CRIA」の特徴・メリット

#HRテック

給与即時払いサービス「CRIA」

従業員が申請すれば給料日前でも、給与を前払いできる福利厚生サービスを給与即時払いサービスといいます。

この記事では、給与即時払いサービスと、サービスのひとつである、「CRIA」について、導入のメリットや特徴についてご紹介します。

給与即時払いサービスが登場した市場背景

給与即時払いサービスは比較的新しい福利厚生サービスです。

登場した市場背景には、近年の少子高齢化などを要因とする労働人口の減少に伴う企業の深刻な人手不足が挙げられます。こうした環境下で企業が人材を確保するには、雇用力の強化・差別化を図らなければなりません。

その方法のひとつが、従業員に対する福利厚生を高めることです。そして福利厚生の中でも、特に求職者から要望の多いキーワードとして認知されているのが「給与即時払いサービス」で、昨今求人情報サイトの人気検索ワードランキングの上位ワードに上がることも少なくありません。

しかしながら、従業員の給与の即時払いを実現するには、資金の事前準備や利用者申請の管理、支払いの実行作業など、企業にとって業務負荷となる項目がいくつもあります。そこで登場したのがこれらを代行する、給与即時払いサービスです。

給与即時払いサービス「CRIA」とは

「CRIA」は、従業員がいつでも給与を受け取ることができる給与即時払いサービスのひとつです。働いた金額分はスマホアプリ経由で申請することで24時間365日、いつでも現金を受け取ることができます。

これにより、従業員に対してより自由で働きやすい環境の提供が実現し、企業側では人材不足や離職率の改善を目指すことができます。

CRIA導入における従業員のメリット

給与を即日受け取ることができるCRIAは、急な出費が発生した際などに活用でき、導入による従業員へのメリットが大きなサービスです。さらに従業員にもたらされるメリットはそれだけではありません。

登録・申請が簡単

アカウントは、会社により登録されている情報により自動生成されます。従業員であれば審査不要・アプリひとつで申請が可能です。個人情報や口座番号の入力など、面倒な登録は一切必要ありません。

サポート体制が充実

CRIAでは、従業員向けに24時間365日問合せ可能なカスタマーサポートセンターを設置しています。このため、従業員はいつでも安心してサービスを利用することができます。

選べる受取方法

給与の受取方法は2つです。クレジットカードの利用や口座振替の引き落としに備え、口座に現金を入れておきたい場合には口座振替が利用できます。

また、手元にすぐに現金が必要な場合には、セブン銀行のATMでの受け取りが便利です。ATMに番号を入力するだけで、原則24時間365日、手数料無料で現金を受け取ることができます。

CRIA導入における企業のメリット

従業員にとってメリットの大きなCRIAは、導入企業へもさまざまなメリットをもたらします。

求人応募数の向上

求人募集の際、日払い・週払いを募集要項に記載することで、応募数のアップが見込めます。

定着率の向上

給与の即時払いにより日々働いた対価が受け取れることは、従業員のモチベーションアップにつながります。これにより離職率が改善が期待でき、定着率が向上に結びつきます。

即時払いの資金の立替え

即時払いの資金は、サービスを提供するメタップスペイメントにより立替えられます。このため、導入企業ではキャッシュフローの圧迫を回避でき、即時払いする資金の事前準備や専用口座の開設などは必要ありません。

また、給与の即時払いによる福利厚生の拡充は求人広告でアピールすることができます。

CRIAの特徴

CRIAは給与の日払い・週払いのニーズが高まる現在、企業にとっても従業員にとってもメリットのあるサービスです。また、サービスとしての特徴は次のような点が挙げられます。

API連携で自動でアプリに給与を反映

API(Application Programming Interface)は、ソフトウェアの一部を公開することによって、アプリケーション同士で連携することが可能なインタフェースの仕様です。

CRIAでは、API連携によって勤怠管理システムから吐き出したファイルを自動で取り込み、CRIAアプリに給与を反映させることができます。

わかりやすいユーザーインターフェース

導入企業に提供される管理画面は、シンプルでわかりやすい仕様です。また、従業員が利用するスマホアプリはiOS、AndroidOSの両OSに対応した誰にとっても使い勝手のいいユーザーインターフェースとなっています。

多言語に対応

CRIAは日本語以外にも英語・ベトナム語に対応しています。これにより外国人の従業員でもわかりやすく、簡単に利用が可能です。

万全のセキュリティ

サービスを提供するメタップスペイメントは、安全・安心・便利な決済サービスを提供するため、世界基準のセキュリティ規格にも準拠し、個人情報保護マネジメントシステムも確立しています。このため万全の情報セキュリティ管理体制のもとサービスを利用することができます。

CRIAの利用料金

CRIAではトータルコストにおける業界最安値を実現しています。企業側に初期費用、月額費用、従量費用などのコストは発生費用せず、従業員も手数料も500円(税抜)のみで利用が可能です。

企業側の費用負担

初期費用:0円

月額費用:0円

その他手数料:0円

資金準備:不要

従業員側の費用負担

振込手数料:400円(税抜)

システム手数料100円(税抜)

CRIAの導入までの流れ

CRIAはおよそ10営業日でサービス導入が可能です。実際には申込書類提出後、書類確認、審査、システム設定を経て運用開始に至ります。

このうちそれぞれ書類確認では1~2営業日程度、審査に5営業日程度、システム設定に1~2営業日程度です。

これは一般的な給与即時払いシステムよりも所要時間が短く、スピーディといえます。

CRIAについてのまとめ

・CRIAは従業員がいつでも給与を受け取ることができる給与即時払いサービスのひとつです。

・CRIA導入による従業員へのメリットは簡単な登録・申請、充実したサポート、選べる受取方法などです。

・CRIA導入による企業へのメリットは求人応募数や定着率の向上、即時払いの資金の立替えなどです。

・CRIAの特徴はAPI連携による自動でアプリに給与を反映、わかりやすいユーザーインターフェース、多言語に対応、万全のセキュリティです。

・CRIAの利用料金は業界最安値を実現しています。

・CRIAはおよそ10営業日でサービス導入が可能です。

給与即時払いサービス「CRIA」

同じカテゴリーの記事