ビジネスメディアのミツカル記事カテゴリ:アドテックアフィリエイト広告成功のポイントは?おすすめのサービス8選も紹介

最終更新日

20200909

アフィリエイト広告成功のポイントは?おすすめのサービス8選も紹介

#アドテック

この記事では、アフィリエイト広告について解説します。


多くの人がスマートフォンを所持するようになり、インターネットにアクセスすることが生活の一部になってきました。その中で、様々な形態のweb広告に占める割合と重要度は増してきており、多くの企業が注目しています。


ここでは、web広告の一つであるアフィリエイト広告について内容と、おすすめのアフィリエイト広告サービスを紹介していきます。

アフィリエイト広告とは?

アフィリエイト広告とは、インターネットにおける「成果報酬型」広告のことです。広告の掲載先には、ブログやSNS、ランディングページやメルマガなどの各種メディアがあります。また、広告の掲載先であるメディア主を「アフィリエイター」と呼びます。

広告の形態は、バナーやテキストが一般的で、リンク内に埋め込んだ識別コードにより、メディア主を判別して集計する仕組みです。その広告を各種メディア主は、主にASP(アフィリエイト・サービスプロパイダ)を通して、広告主と契約して自身が運営するメディアに広告を掲載していきます。


成果に対する報酬は、各広告によってある一定の条件があり、商材の契約や購入、広告(バナー)などのクリック・閲覧などがあります。それぞれ成果報酬は単価が決められており、成果に応じて報酬が広告主からASPを通してメディア運営者に支払われる仕組みです。アフィリエイト広告サービスを扱うASPにもそれぞれ特徴があり、広範囲のジャンルを扱う会社や、特定のジャンルに特化している会社があります。

広告主にとってメリットは多く、掲載先メディアの条件や成果報酬単価、広告素材の選定を自社で決めることが可能です。そのため、ある程度広告のターゲティングを決めることが可能であり、広告費が成果報酬であるので高い費用対効果が見込めることになります。また、工数のかかる集計業務などはアフィリエイト広告会社に任せることもできるので、効率的にプロモーションを行うことが可能です。

アフィリエイト広告成功のポイント

アフィリエイト広告は、低コストで高い効果が期待できるプロモーション方法です。リスクが少ない訴求方法といえますが、アフィリエイト広告を成功させるためにはポイントがあります。

アフィリエイト広告にもデメリットはありますが、このデメリットをいかにクリアにするかが成功のポイントといえるでしょう。アフィリエイト広告のデメリットとして、出稿から成果になるまでそれなりの時間がかかる場合が多いことがあげられます。いきなり多くのユーザーを抱えるメディア主や、訴求の上手いメディア主が広告を掲載してくれるかはわからないからです。


また、そもそも魅力のない商材や広告単価が低すぎる商材は取り組んでもらえないということになります。このデメリットをいかにクリアするかを考慮し、魅力ある商材を適切な広告単価でアフィリエイターに掲載してもらうことが成功のポイントです。

おすすめのアフィリエイト広告サービス8選

ここでは、おすすめのアフィリエイト広告サービス会社を特徴とともに紹介していきます。

BannerBridge(バナーブリッジ)

BannerBridgeは、様々なジャンルの広告を扱うアフィリエイト広告サービス会社です。PC、ios、Android等、ほとんどのOSとデバイスに対応しています。テレコムクレジット株式会社が運営をしています。


配信先の制限や管理は、管理画面にて行うことが可能になっていて、メディア主に制限をかけることなども可能です。また、一般向けコンテンツと成人向けコンテンツを分けて配信できる機能も特徴になっています。料金は、一般向けメディア用で初期費用30,000円、月額10,000円です。

a8.net(エーハチネット)

a8.net(エーハチネット)は20年以上の運用実績があり、メディア主・広告主共に満足度の高い、国内最大級のアフィリエイト広告サービス会社です。東証一部上場企業であり、多くの実績やノウハウがあるので、安心して広告を出稿することができます。株式会社ファンコミュニケーションズが運営をしています。

導入時の相談や広告を出稿した後でも、サポート体制が万全なのが特徴です。
また、メディア主の登録数も国内最大であるため、広告の拡散力が高いというメリットがあります。固定でかかる初期費用、月額費用についてはプランによって変わります。

admage(アドマージ)

admage(アドマージ)は、様々な形態の広告を一元管理するクラウド型、広告プラットフォームです。アフィリエイト広告にも対応しており、admageを使って、各種データの計測や管理などを行うことができます。株式会社ディマージシェアが提供・運営をしています。


様々な形態のインターネット広告を多数運営していて、一元管理を考えている企業におすすめです。また、自社用にカスタマイズする場合のプランも用意されており、運用するための柔軟性も兼ね備えています。料金はスタンダードプランが、初期費用無しの月額費用150,000円です。

アクセストレード

アクセストレードは、10年以上の実績から業種にあわせたアフィリエイト広告プランを提案してくれるアフィリエイト広告サービス会社です。株式会社インタースペースが運営しています。


プロモーション方法や報酬設定など、多くの実績データをもとにした提案をしてくれます。料金は、業種や商材、出稿数などで変わる仕組みになっているので相談が必要です。

ジャネット

ジャネットはWEBサイトやブログ、メールマガジンに特化したアフィリエイトサービス会社です。株式会社アドウェイズが運営をしています。


取扱広告数やジャンルが大手に比べると少ないですが、その分手厚いサポートが期待できます。固定でかかる料金は、初期費用が50,000円で月額費用が40,000円です。

リンクシェア

リンクシェアは、ファッションから電化製品まで、生活に関わるあらゆる商材やサービスが多く集まるアフィリエイトサービス会社です。リンクシェア・ジャパン株式会社が運営をしています。


人気ブランド・メーカーや大手企業までが参加しているアフィリエイトサービスです。また、独自AIテクノロジーが最適な広告配信を選定してくれる機能にも特徴があります。料金は初期ライセンス費用として120,000円で、他に広告成果時のコミッション費用が発生する仕組みです。

バリューコマース

バリューコマースは、国内でも早くからアフィリエイトサービスを展開した老舗のアフィリエイトサービス会社です。そのため多くの実績と信頼があり、安心して広告を出稿できるという特徴があります。バリューコマース株式会社が運営会社です。


ジャンルも広範囲であり、様々な種類の商材やサービスのプロモーションが可能になっています。また、比較的他社と比べて料金が安めに設定されているのもメリットです。ただし、オプションや広告内容によって固定費が細かく設定されているので、導入には相談が必要になります。

イーナ

イーナは、自社の持つ家具販売サイトの実績をもとに、運用方法をコンサルしてくれる広告サービス会社です。株式会社イーナが運営しています。


広告業の他に、インターネットに関わる事業を多数手がけているので、総合的に最適な運用を提案してくれるでしょう。提携しているアフィリエイト広告サービス会社は、先に上げた「a8.net」「バリューコマース」等、大手を始め多数あるので、成果に向けたアフィリエイト広告運用を約束してくれます。料金は、広告を出稿する媒体や形態によって変わるので見積りになります。初めてアフィリエイト広告の運用を考えている企業におすすめのサービスです。

ミツカルとは

『ミツカル』とは、デジタルシフトを検討する企業担当者と最新のデジタルツール・サービスを提供する企業をマッチングさせるプラットフォームです。

企業のデジタルシフトを検討する担当者にとって、「検索では見つからない最新のデジタルサービスが見つかる」、「導入に関しての疑問や資料の比較・選定ができる」などメリットがたくさんあります。

ミツカルへの会員登録はこちら

自社が提供するサービス・ツールの導入拡大をしたい企業は、ミツカルに資料を掲載することで、新たなリード獲得のチャンスを拡大できます。また、サービス紹介記事の作成など見込み客との様々な接点を創出します。ぜひご登録をお願いします。

ミツカルへの無料掲載のお申し込みはこちら

アフィリエイト「バナーブリッジ」

アフィリエイト広告「a8.net」

アフィリエイトシステム「admage」

アフィリエイト広告「アクセストレード」

アフィリエイト広告サービス「JANet(ジャネット)」

成果報酬型広告「バリューコマース」

アフィリエイト広告運用「イーナ」

フルスピード 広告主を守るブランドセーフアフィリエイト

同じカテゴリーの記事

この記事で紹介されたサービス

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。利用規約とご案内の連絡に同意の上

おすすめ記事