トップページ営業の業務効率化支援ツール「GeAIne(ジーン)」

2021年04月12日

営業の業務効率化支援ツール「GeAIne(ジーン)」

会社名

エッジテクノロジー株式会社

代表者名

住本 幸士

資本金

777万円

従業員数

−人

所在地

東京都 港区 東新橋2-12-1 PMO東新橋 2階

設立

2014年

この資料をダウンロードする

説明

見込み客のメールと問合せフォームに自動でアプローチし、テレアポよりも効率的に見込みの高いアポ獲得が実現「GeAIne」

エッジテクノロジー株式会社が提供する『GeAIne(ジーン)』は、新規開拓営業における面倒な作業をRPAの技術を用いて自動化することで、より受注確度の高いキーマンとの商談獲得を強力サポートするクラウドサービスです。

問合せフォームや企業メールに自動でアプローチすることができ、ターゲットとなる見込み顧客にダイレクトでアプローチすることで、ニーズや課題をもつ担当者のアポ獲得に繋げます。

問合せフォームからの問合せはキーマン(決裁者)の開封率が高く、テレアポや飛込営業に比べて、キーマンの目に留まる確率が高い手法です。

AIによるオススメ企業分析機能で、自社に適したアタックリストを自動で分類し、受注確度の高い営業リストに仕分けることが可能です。

事前に複数の営業文章パターンを設定することで、反応を分析し、文章パターンの中から最もエンゲージメントが高いパターンの効果測定することができるため、新規開拓をしていきたい場合には特におすすめのサービスです。