トップページ業務効率可視化ソリューション「MeeCap」

2020年12月21日

業務効率可視化ソリューション「MeeCap」

会社名

株式会社MeeCap

代表者名

山田 輝明

資本金

2,000万円

従業員数

−人

所在地

東京都中央区日本橋3-15-2

設立

2018年

この資料をダウンロードする

説明

オフィスビッグデータから業務を可視化・自動分析

株式会社MeeCapが提供する「MeeCap」は、オフィスビッグデータから業務を可視化・自動分析し、個人や組織の「働き方」を改善するプロセスマイニングソリューションです。

企業の現場で使われるPCの操作を記録し、人の技術・ノウハウ、または隠れた課題を抽出し、定量的なデータによる見える化を可能にします。

労働環境を見直すための、システム化、RPA導入前の業務可視化、稼働率の低いシステムの特定、システム機能の見直し、統廃合により生産性を向上させることができます。

社員の行動管理、不正行動抑止、操作証跡や、情報漏洩リスクから従業員を保護し、牽制としての活用もできます。

テレワーク社員やオフィス外勤務(常駐等)の業務可視化、実態把握も可能で、働き方改革に合わせて使いたいツールの一つです。