ビジネスメディアのミツカルオールインワン型在庫管理ソフトのSpes社、シードラウンドにて資金調達を実施

オールインワン型在庫管理ソフトのSpes社、シードラウンドにて資金調達を実施

#経理・会計

最終更新日

20220602

企業の受発注・入出庫・在庫管理を行える完全無償提供のクラウドソフト『Spes(スペース)』を展開するSpes株式会社は、シードラウンドにおいて島田亨氏、SOLERA INVESTMENT、ザ・スタンド株式会社および美容化粧品メーカー2社を引受先として、資金調達を実施したことを発表した。

昨今、デジタルトランスフォーメーション(DX)によって、働き方改革や生産性向上を目指す動きが活発になっている。

しかし、中小企業における在庫管理は、手書きやエクセルなど従来の方法で行われているケースが多くを占めているのが実態である。個別の課題に単機能型クラウドソフトを導入しても根本的な解決にはならず、結果として複数のサービスと契約をせざるを得ず、逆に業務が煩雑になってしまう状況も見受けられる。

そんな課題を解決するのが完全無償提供のクラウドソフト『Spes(スペース)』。在庫管理をはじめ、受発注から入出庫まで一貫して管理ができるオールインワン一体型で、海外取引(輸出入)にまで対応した多機能性が特徴。

また、完全無償で提供されており、DX化の必要性を感じていてもバックオフィスにコストをかけたくない・かけられない数多くの中小企業をサポートしている。

Spesは今回の資金調達を受け、あらゆる企業のニーズにお応えできるよう非常に細かくユーザ権限を設定できる機能の開発や、多機能型ゆえの心理的ハードルの高いオンボーディング(導入時)をサポートするCS部隊の構築など、より多くの企業が利用できる体制の整備に資金を活用していくとしている。

【各投資家からのコメント】

島田亨 氏
かねてより国内の中小企業が在庫管理に課題を持っていることは肌で感じてきました。まだまだエクセルやスプレッドシートで管理する企業が多く、課題感を持っているにも関わらず、なかなかそこにフィットするクラウドソフトに出会えていない印象でした。Spesを始めて見た時には、シードラウンドとは思えないほど多機能で、ソフトウェアとしてのクオリティも非常に高いことに驚かされました。

また、小林社長がご自身の中小企業経営を通じて培った、同じような悩みが多いこの状況を何とか変えたいんだという想いに触れ、今回投資をさせていただくことを決めました。無償サービスなので、導入数No.1の在庫管理ソフトになれるよう、今後も出来る限りの支援や、メンターとしてサポートしていきたいと考えております。

ザ・スタンド株式会社 一同
初期は、煩雑になりがちな企業の受注・在庫管理をシンプルに統合し無料で提供することで顧客を増やし、拡張段階で越境ECなど販売手数料をビジネスにする。という流れに共感を持ちました。日本の商材を世界へ。そんな姿が当たり前になる日本を下支えする、素晴らしいサービスだと思います。THE STAND は経営者の傍に立って投資だけでなく、クライアント紹介やビジネスサポートなども含めて取り組んでまいります。

同じカテゴリーの記事

この記事で紹介されたサービス

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。利用規約とご案内の連絡に同意の上

おすすめ記事